So-net無料ブログ作成

コスモスポーツにクーラーが付きました! [コスモスポーツレストアの記録]

旧車ファンからは、邪道!って言われそうですが、コスモスポーツにクーラーを取り付けました。


cosmocc01.jpg


後期型のL10Bには、クーラー付きのコスモがゴロゴロしてますが、前期型のL10Aでは、クーラー付きは見たことがありません。


そもそも、エンジンルーム内にクーラー用のコンプレッサーやコンデンサーの設置場所が確保されていません。

その為、どこに取り付けるか、試行錯誤の連続です。


取付けステーを工夫してようやくコンプレッサーを取り付ける事が出来ました。


DSC_8289.JPG


コンデンサーは当然ながらラジエターの前か後ろに置く必要がありますが、L10Aはラジエターの前にオイルクーラーが設置されているので、クーラーのコンデンサーを加えると、三重になってしまします。


これだと、効きが悪くなってしまいますが、他に設置する場所もないので、三重にした状態で、風量アップの為の電動ファンを取り付けました。


これで、何とか水温もソコソコにキープできそうです。


ちなみに、L10Bはオイルクーラーがラジエターの障害にならない位置に設置されているので、クーラー用のコンデンサーを設置してもラジエターと二重にしかならないので、冷却効果はそれほど悪くならないようです。


それに、L10AとL10Bの大きな違いは、エンジンの出力が違います。L10Aの110PSに対してL10Bは128PSなので、当時のレシプロ式コンプレッサーでは、負荷が大きすぎてL10Aにクーラーは無理な話だった様です。


今回取り付けたコンプレッサーは当然ながらローター式で軽自動車用の可愛い物なので、それほどの負荷もかからないと思われます。


話が長くなりましたが、早速、群馬県からの帰り道(約180km走行)クーラーがガンガン効いて快適なドライブでした。

但し、途中、10km程度の渋滞に巻き込まれてしまいましたが、水温がどんどん上昇し、時々クーラーを切らないとオーバーヒートしそうな状態になりました。

高速道路をガンガン走った後のノロノロ運転・・・まあ、ある程度の水温上昇は予想していましたが、この時代の車にクーラーを取り付けるって事は、このくらいのリスクがあるって事ですね。


それでも、クーラーの効果は夏の快適なドライブには欠かせない事を改めて実感しましたよ。


夏期は渋滞の無いドライブを心掛けたいと思います。










nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

コスモスポーツオリジナルキーのレプリカタイプのマーカー [よもやま話]

長いタイトルになりましたが、オリジナルキーのレプリカ作製用としてシリコン型を作ったので、それを利用して、オムスビ型のマーカーを作りました。


key004.jpg


表はMマーク、裏はmazdaの文字です。


赤の塗装とゴールドの塗装を施してみました。


key003.jpg


対角の大きさが16~17mmと、ゴルフのマーカーとしてはやや小さ目なので、も少し大きくしたら目立つかもしれません。



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

オリジナルキーのレプリカです。 [コスモスポーツレストアの記録]

前回、とりあえず、オリジナルキーの雰囲気に触れる事が出来れば、と言う事でオムスビマークのシールを作成しましたが、もう少しオリジナル近づけたいとの思いで、こんな物を製作しました。


key001.jpg

メタルを溶かして表面はオムスビマークにM字、裏はMAZDAマークを注型し、フキのブランクキーに埋め込みました。

アクリル樹脂塗料で塗装し、それらしい感じに仕上げました。
ブランクキーを加工する際に、チョットメッキが剥がれたりして、見た目はイマイチですが、何となくそれらしい感じに仕上がりましたよ。
もう少し仕上がりが良ければ、賞品になるかも・・・

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車